2005年01月29日

第37話「さくらと消えた知世の声」

こにゃにゃちわ〜〜!!

今回は、知世の声を気に入った「Voice(声)」のカードが、
こともあろうに、知世の声を奪ってしもうたんや。

「Voice」のカードは、気に入った声を奪うと、
その声を奪い返されんように、どこかへ隠れてしまう、やっかいなカードや。

でも、そんなこと言っててもしゃあない。
さくらも、落ちこんどる場合やないで。
知世のためにも、なんとか声を取り戻さなあかん!

しっかしなあ、ボイスを探すには、どないしたらええんや・・・。




おっ、小僧(小狼)が、なかなかええところに気づいたな。

そや、以前知世の声をコピーした「song」のカードを使って
「voice」を、おびき出すんや!

わいがおらんかったにもかかわらず、やるやないか〜。
ちっとは、小僧も成長しとるようやな。

ま、当然わいも、そのくらいのことには気づいとったけどな!(アセっ)



いや〜、ほんまに、知世の声を取り戻せて、よかった、よかった。
コンクールできれいな歌声を披露してくれたな。
ほんま、ええ歌や〜〜。

なんや今回は、声をなくしても、元気に振舞う知世の健気さと
さくらの知世を想う気持ちに、思わず胸が熱くなった話やったな〜。

はあ〜、ほんま、ええ話や。泣けるで。 グズ・・・。




それにしても、あの観月ちゅう先生は、謎や。
知世が、声を失くして大変な目に会うことを、分かっとったみたいやしな。
わいも、いっぺん会うといたほうがええかもしれん・・・。




あ〜、でも、今回の心残りと言えば、お花見や!


わいもお花見行きたかった〜〜〜!!


お花見って、あれなんやろ?
いっぱいおいしいもんが食べれるんやろ?
ええなあ〜〜・・・・お花見・・・(うっとり。)。


わいも元の姿に戻ったら、今よりもっと、お花見にも行きづらくなるさかいな。
こりゃ、今のうちに、いっぺん、連れていってもらわなあかんやろ。


よっしゃ〜、お花見行くで〜〜〜ゴーっ(←燃えている音。。)


ほなな〜〜〜!!
posted by ふにゃ at 18:23| 東京 ☁| Comment(139) | TrackBack(0) | カードキャプターさくら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元気だしぃ。さくらがそんなんやったら、知世も落ち込んでまうで。

第37話「さくらと消えた知世の声」より



大事なコンクールを控えた知世ちゃんの声がでなくなってしまったのは、
クロウカードのせい。

「もっと早くクロウカードに気がついて、封印していたら・・・・」

と落ち込むさくらちゃんに、ケロちゃんがかけた言葉。

さくらの頭を「なでなで」してあげるケロちゃんが、とってもステキです!
あ〜、私もケロちゃんに「なでなで」してもらいたい・・・(←妄想モード。。)

ケロちゃんは、食べ物やゲームがからむと、子供みたいになりますが、
こういうときは、やっぱりさくらちゃんの良きアドバイザーという感じです。

こういう2面性がケロちゃんの魅力ですよね。

posted by ふにゃ at 17:56| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ケロちゃんの名せりふ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

けど、その時は奴にも会うことにもなるやろけどな。

第37話「さくらと消えた知世の声」より

カードを全部集めたら、元の姿に戻ると言ったあと、
ぼそっとひと言。


一体、誰に会うのでしょうか? 
最近、時折つぶやいている「ゆえ」と関係があるのでしょうか?

でも、あまり会いたくないみたいですね。

カードが全部揃わないと、大変なことが起こるという話でしたが、
カードが揃っても、何か、あまり嬉しくないことがある様子。

カードが揃うまで、もう少しのようですが、
ここへ来て、なんだかイヤな感じです。

もしかするとカードが揃うと、ケロちゃんともお別れなのでしょうか。

いや〜〜っ、そんなの絶対イヤ〜〜っ ( ̄◇ ̄;)

ケロちゃんと別れるくらいなら、カードが揃わなくてもいいです!(←おいおい。。)
posted by ふにゃ at 17:50| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ケロちゃんの名せりふ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

むっちゃくちゃカッコええ。

さくら:どんな感じに?
ケロちゃん:言葉では言い尽くされへん感じや。
さくら:なに、それ?
ケロちゃん:ま、カードが全部集まりゃ、分かるこっちゃ。

第37話「さくらと消えた知世の声」より


「ケロちゃんの元の姿って、どんな感じ?」と、さくらに聞かれて。

カッコいい」と力説していますが、やけに漠然としています。
ほんとに、カッコいいんでしょうか・・・??

昼間にお花見するのも、今の姿より、もっとムリらしいですし。

カードが全部集まれば、元に戻るようですが、なんだかその姿を見るのが
楽しみなようなコワいような・・・・・(;^_^ A
posted by ふにゃ at 17:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のケロちゃんツッコミ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あ〜、そんなん切なすぎる〜!

第37話「さくらと消えた知世の声」より

知世ちゃんや千春ちゃんたちとお花見に行ったさくらを、
うらやましがるケロちゃん。

「ぬいぐるみのふりしとったのに・・・・」と言うが、
「なにも食べられないよ。」とさくらに言われて、このひと言。


そりゃあ、あのケロちゃんが、お花見のご馳走を前にして、
なにも食べれないなんて、拷問ですがな。(^-^; 
posted by ふにゃ at 17:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のケロちゃんツッコミ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

第36話「さくらと雪の新学期」

こにゃにゃちわ〜!!

さて、いきなりさくらが5年生になって、ビックリした子も多かったんやないか?

本放送では、1月〜3月までお休みで、4月から再開されたらしいんやけど、
再放送では、12月からの引き続きやからなあ。
ま、そのへんはこだわらんと、新学期のつもりで、見てな。頼むで〜。

さくらも5年生になったのに、あいかわらずのねぼすけや。
クラス替えはなかったようやけど、担任の先生は変ったらしいわ。
そんで、その新しい担任っちゅうのが、クセモノやな・・・。

あの観月っちゅう、怪しい姉ちゃんや。

どうやらさくらが、ちょくちょく見とった夢の中にでてくる人物は、
この観月っちゅう先生らしいしな。

確かに力の気配もするしな。ものすごく力が強いもんが側におる感じや。
・・・・一体、なにもんなんやろ。
クロウカードの関係者であることは、間違いないんやけど・・・。

まったく、さくらのやつ・・・「はにゃ〜〜ん」なっとる場合やないで、ほんまに。。



それは、ひとまず置いとくとしても、春だっちゅうのに、豪雪地帯もまっさおの積雪。
これは、ただ事やないで・・・・・。

そや、クロウカードの仕業や!! 
まったく、誰だかしらんが、強い力の気配のおかげで、
カードの気配が読めなくなっとる。。
こないなるまで、気づかんとは・・・・・。

なんとか封印せんと、街が雪で埋まってまう!

さくら、「snow」のカードを封印するには、強い炎が必要や。
小僧(小狼)が起こすようなショボい炎じゃ、あかん(←チクリ。)。
さくら、「Firery」や〜〜!




・・・・・・お。つ、つよいな、さくら・・(驚)。

「snow」のせいで、「ゆきうさぎ」からもらった時計を失くしてしもうたからな〜。
やっぱ、女の子を怒らしたら、コワいで・・・・(汗)。


ま、けっきょく、時計は見つかったようで、ひと安心やけどな。
でも、見つけたのが、あの不思議な先生ちゅうのが、ひっかかるで。
ほんま、何者なんや・・・・。





お〜、そやそや、今回からオープニングとエンディングの曲も新しくなったな。

どや? 新しいのも、なかなかええやろ?
特にエンディングは、ほのぼのした感じのイラストが、ええ味だしとるわ。
ただ、オープニングは、わいの出番が、ちょっと少ないんが、不満やな・・・。

まあ、ええ。わいは、そんなちっちゃいことに、こだわるほど
器が小ちゃくないさかいな。
笑って許したろ・・・・・はははは。。。(←力のない笑い。)

ほなな〜〜〜。
posted by ふにゃ at 19:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カードキャプターさくら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

と、ととととと、とりあえず知世と小娘、呼んでくるわ〜!(どぴゅー:ダッシュ。)

第36話「さくらと雪の新学期」より。

雪兎さんからもらった大切な腕時計を失くして泣きじゃくるさくらちゃん。

ケロちゃんも小狼も、どうしていいかわからず、おろおろモード。
いたたまれなくなったケロちゃんは、知世とメイリンを呼びにいってしまいます。

はっきり言って、ずるい・・・・(笑)。

まあ、残された小狼くんが、ちゃんとフォローしてましたので、
結果オーライなのですけど。

しかも小狼くん、さくらちゃんに気持ちが、どんどん傾いているようです。
この先、メイリンちゃんと三角関係になってしまうんでしょうか?
ちょっと、想像したくない・・・・。

でも、良く考えると、観月先生とケロちゃんは、同時に現れないようです。

あ、でも前回の遊園地では、観月先生が、とおくのジェットコースターから、
さくらたちを見てましたっけ。。あのくらい遠ければ、いいのかな。

ケロちゃんがいなくなったときを見計らって、観月先生が現れたような気がしたのは、
気のせいなのでしょうか?
posted by ふにゃ at 19:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のケロちゃんツッコミ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱ、女の子を怒らしたら、コワいで。

第36話「さくらと雪の新学期」より。

「snow」のおかげで、雪兎からもらった大切な腕時計を失くしてしまったさくらちゃん。かわいそう・・・・。

しか〜し! 怒りに燃えたさくらちゃん。 
「Firery」で、あっという間に「snow」を退治です。

それにしても、ケロちゃん。
いまさら、こんな当たり前のことを・・・・(笑)。

封印の獣で長く生きているようですが、
女の子のことは、あまり分かっていないようです。

posted by ふにゃ at 19:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ケロちゃんの名せりふ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思う存分はにゃ〜んしとき、わいが全部食べたるさかいな。

第36話「さくらと雪の新学期」より。

雪兎からもらった時計に、はにゃ〜んと幸せ一杯のさくらちゃんを見て。

なんだかさくらちゃんとケロちゃんって、兄弟みたいですよね。
おやつの奪い合い・・・・というほどでもないけど
(←ケロちゃんが、一方的に対抗している?:笑)

このセリフの前に、雪が降ってきたのを見て
「今日は、布団かぶって寝えや〜。」
と言ってるのも、ちょっとお兄さんぽい? 
さすが、自称「保護者」ですね。
posted by ふにゃ at 18:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理人のケロちゃんツッコミ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第35話「さくらのすてきなクリスマス」

こにゃにゃちわ〜〜〜!!

今回は、このコーナー、えろう遅くなってしもうて、すまんなあ。
正月ボケやろって? 失礼なやっちゃな〜(怒)。

「ケロちゃんにおまかせ」のコーナーが打ち切りになってしもうてなあ・・・・
ショックのあまり、寝こんどったんや・・・・。

まあ、でも過ぎたことはしゃあない! 気を取り直して、今年もいってみよ〜!


今回は、さくらが「ゆきうさぎ」と遊園地デートに行くっちゅうんで、
当然、わいも、こっそりついて行ったで!
保護者責任があるさかいな、しゃ〜ないやろ?


偶然会った生意気な小僧と小娘(小狼とメイリン)たちと合流して、
いろんな乗り物に乗って楽しそうやな〜〜。
遊園地って、ええところや〜。

けど、よりにもよって「Firery」のカードが悪さを始めよった。
あかん! このままやったら、遊園地もみんなも燃えてまう!

「Firery」は高位カードやさかい、普通の方法じゃ、太刀打ちでけん。
高位カードの「Windy」と「Waty」を2枚同時に使うわなあかん。
並の魔力の持ち主じゃ、到底できんこっちゃ。

でも、こんな難題も、さくらは、問題なくクリアや。
さくらの魔力も、相当強うなっとるなあ。
ようやったで〜〜。

これで、太陽がシンボルであるわいの魔力も、ちょっとだけど戻ったしな。
え?じゃあ、姿も元に戻ったんか?、って?

残念やな〜。それは、まだや!
え、なんや、疑っとるんか!?
わいの元の姿は、そりゃあもうカッコええで〜。
もちろん、今のわいの姿でも、じゅうぶんカッコええけどな。
元の姿は、それこそ想像を絶する美形やで。
楽しみにして、もうちょっと待っててな〜。

そんで、遊園地デートの最後ときたら、定番の観覧車やな!
わいの大サービスのプレゼントで、さくらと「ゆきうさぎ」も、ええ雰囲気や。

あ、礼はええって、さくら・・・・・・

いや〜、そうか〜? そない、どうしてもっちゅうなら、しゃあないな〜。
礼は、おいしいケーキでええで。


ほなな〜!!


posted by ふにゃ at 17:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カードキャプターさくら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。